塾の講師とテレセしちゃいました

私は、今年で20歳になる塾学生です。
塾へ通う理由は・・・不健全だとお叱りを受けるでしょうが、ある講師が目当てです。
勉学はまじめにやっていますが、それは講師に褒められたいが故・・・あの目で見つめられ、褒められる瞬間、私は全身が熱くなるのを感じます。
ある時、私は勉学を隠れ蓑に講師のアドレスをゲットしました。
いつ電話しようか・・・と思っていや矢先、向こうから連絡が来たのは流石に驚きましたが、その後の展開にもっと驚きました。
はじめは、何気ない世間話をしていたはずでした。
けれど、次第に会話の方向性が変わっていって・・・気付いた時、私は講師に下着の色を教えていました。
それから、次にエッチな声を聞かせてほしいと言われて・・・私は、まるで催眠術に掛けられたかのように、言われるままエッチな声を出して・・・そうしたら、電話の向こうからは講師の荒い息遣いが聞こえて来ました。
頭のどこかで、これはいけないことではないか?とも考えていました。
けれど、私はもう20歳。
誰と何を楽しんでも、問題ない年齢です。
何より、大好きな講師が私の声に反応して、荒い息遣いをしている。
この事実が、私から抵抗を奪いました。
電話が終わった時、私は全身に汗をかき、大切なところはトロトロでした。
あとから知った話ですが、こういう行為を世間ではテレセというらしいですね。
「先生、またテレセしましょう」と誘ったら、応じてもらえるでしょうか・・・私は、あの日から毎晩のように熱を持て余しています。

看護師をしているぽっちゃりさん

看護師さんをしている女の子で、写メを交換すると、若干ぽっちゃりな感じでした。
色白でぽっちゃりしていて、でも柔らかそうで可愛い女の子でした。
ちょっと強気のSっ気のある感じです。
雑談をしていたのですが、雑談では、すごくSっ気前回にしていたのに、エロイプが始まると、言われるがままにエロくなってくれます。
エッチのときはMになるんだなと確信しました。
このギャップ、たまらなく好きです。
おっぱいが感じるという彼女に、乳首を責めさせ、いやらしい音で攻め立てると、すごくエッチに喘いでくれました。
私の言葉攻めに、恥じることなく、ストレートに感じてくれて、
「そこ・・・いい・・・んっ」
「ああん・・・っ!!」
そんな彼女のえろい声がまたたまらん!!
それから、いろいろな体位で彼女を責めまくると、そのたびに彼女は乱れ狂ったかのように何度もイってくれました。
彼女が何度もイって、私も絶頂した後、お互いにラブラブな感じで、エロイプが終わりました。
それからも、彼女とは定期的にエロイプをしています。
そのたびに、彼女の喘ぎ声に興奮させられます。
ラインでもやり取りでは、恋人同士がやり取りをするような感じで、やり取りをしていたので、毎日がすごくラブラブで新鮮な気分でした。
いまは、彼女にも本命の彼氏ができて、連絡をしなくなりましたが、幸せでいてくれたらいい名と思っています。
そして、連絡が取れなくなるときにも、一言言ってくれたのがすごくいいこだなと思いました。

女性が興奮するテレセのエッチなテクニック

女性と初めて電話でエッチな会話をするテレセ初心者の人から、テレセに慣れている人にも、ぜひ知っておいてほしいエッチなテクニックを紹介します。
テレセで女性を喜ばすには、女性の気持ちになってあげることが大事。
女性を喜ばすことによって、自分自身も興奮するセックスを行うことが出来ると言われています。
男性側がこうしてほしい、ああしてほしいなど、たくさん要求してしまうと、女性側としては気持ちが冷めてしまい、盛り上がらなくなってしまうのです。
男性が聞き手に徹して女性の行動に合わせることを心がけることによって、女性も気持ちよくテレセを楽しむことが出来、お互いに優位時な時間を過ごすことが出来るでしょう。
テレセを楽しんでいる時には、テレセを楽しむことに徹底するのがポイント。
逢ったことのない、顔の知らない人とはいえ、人と接しているので、つい軽率な行動をとってしまいがちですが、年齢を聞いたり、名前を聞いたりすると、高確率で電話を切られてしまうことも考えられます。
盛り上がっているところで突然質問されたら、女性としては冷めてしまいます。
紳士的にお話しすることで女性からの好感度を盛り上げることが出来るのです。
好感度が上がると、それだけ気持ちのいいセックスを行うことが出来ると言われています。
女性が興奮するテレセを行うためには、いきなりのセックスではなく、会話の中から徐々に興奮度を高めていくことがポイントです。
いきなりエッチを始めようとすると、お互いの店舗が合わなくなることが多いのです。

女性はテレセでもキスが好き

私がテレセを知ったのは、20代後半の時。
彼女に振られ、ひとり寂しく息子を慰めることを強いられた私は、おかずに出来るものを探す中でテレセの存在を知りました。
いまは、本当に良い時代ですね。
手間さえ惜しまなければ、ほぼ0円でエッチなことを楽しめるのですから。
私には8人のテレセ友達がいて、その全員が「(私)君が、電話越しにしてくれるキスが好き」と言ってくれます。
まあ、要するにリップ音なのですが・・・唾液を絡ませつつ水っぽい音を出すと女性が興奮してくれるので、それが嬉しくてつい、毎回やってしまいます。
女性はきっと、テレセでもキスが好きなんでしょうね。
言葉攻めやら何やら、テレセのテクニックは一通り活用していますが、キスほど反応が良いものはありません。
ドライな相手も、何回かキスをすれば落ちます。
もし、このテクニックを試すのであれば、キスの途中で女性を褒めることもおすすめです。
声の感じでも、話し方でも、何でもいいので褒めて下さい。
会話を挟むことでより臨場感を演出することが出来、女性をその気にさせられるからです。
あとは、ひたすら実践あるのみですね。
スカイプなんかを活用すれば0円テレセが可能なので、どんどん経験を積みましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング